EVENT

2021年10月7日(木)-10月11日(月)
9:00~16:30(但し、最終日は16:00まで)

第37回香川の漆器 伝統工芸士まつり用と美を兼ね備え、国の伝統工芸品にも指定されている香川漆器(蒟醬・存清・彫漆・後藤塗・象谷塗など)を集め、この道ひとすじの伝統工芸士の技術・技法をご覧いただくとともに、漆器の制作体験や展示販売を致します。また、漆器相談コーナーを設置し、お手持ちの漆器の修理、お手入れ、保管等について、漆器作りの専門家が親切にお答えいたします。

【制作体験コーナー】
伝統工芸士の指導のもと「蒔絵盆」、「堆漆箸」、「堆漆アクセサリー」の制作が体験できます。

時間:9:00~15:00
定員:各日先着20名
参加料(材料費込):蒔絵盆 2,000円
           堆漆箸 2,000円
           堆漆アクセサリー 3,000円

※栗林公園の入園料(大人410円、小人170円)が必要です。
※当日会場にて直接お申し込みください。汚れても良いようにエプロンなどをご用意ください。
期間を通じてお一人様1回でお願いいたします。新型コロナウィルスの感染拡大防止のため、必ずマスク着用をお願いいたします。

場所
栗林公園 商工奨励館 (高松市栗林町1-20-16)
TEL
香川県漆器工業協同組合 (087-841-9820)

ここに地図が表示されます

SHARE