SPOT & EVENT

喫茶 城の眼1962竣工。設計・山本忠司。インテリアは石彫作家・空充秋。
庵治石でできたスピーカーボックスも珍しい。イサムノグチや武滿徹もこの空間で過ごしました。

ここに地図が表示されます

SHARE