SPOT & EVENT

石の民俗資料館企画展「石の里のアーティストたち テーマ庵治石Part19」

10月3日(土)~11月1日(日)

高松市石の民俗資料館 庵治石の産地として知られる牟礼町・庵治町に在住する石彫作家12名による、石彫作品の野外展覧会を開催します。庵治石をテーマに、各作家が持つ高度な技術を駆使して創造された石彫作品には匠の技を見ることができます。
【同時開催】「三枝惣太郎とコッパ」(場所:企画展示室)庵治町出身の彫刻家三枝惣太郎氏の作品や、同氏が故郷の石工たちの彫刻技術向上のために始めたデザイン教室「グループコッパ」の石工たちが制作した作品を展示。

【関連行事】
・10月11日(日)11:00~…アーティストトーク
・10月18日(日)14:00~…SWJOコンサート「SWJO Autumn JAZZ LIVE 2020]
 ※募集は締め切りました。
・11月1日(日)10:00~12:00…ワークショップ「たのしい土ねんど」
 対象:5歳以上、定員:先着15名、参加費600円 
申込方法:直接か電話で石の民俗資料館まで

展示室…一般(200円)、大学生(150円)65歳以上・高校生以下(無料)、その他割引等制度有
芝生広場…無料

ここに地図が表示されます

SHARE